U-NEXTファミリーアカウントがお得すぎる!最大3人無料で使い放題!

U-NEXTファミリーアカウントイメージ画像

ハリ丸

U-NEXTのファミリーアカウントサービスが便利でお得!これはみんな使うべき!

U-NEXTに登録すると誰でも利用できる「ファミリーアカウント」サービス。
これを利用すると自分以外の家族や友達、恋人も一緒にU-NEXTを楽しめます。

ファミリーアカウントサービスのココがすごい!

  • 最大4人まで楽しめる!つまり1人登録すれば3人は実質無料で動画見放題!
  • 視聴履歴は別々で安心!
  • 子供が使う場合は年齢制限作品の制限購入制限ができる!

コンテンツ豊富なU-NEXT。自分一人で楽しむだけでも十分満足できますが、親しい人も一緒に楽しめたらもっといいですよね。

ここではU-NEXTファミリーアカウントの概要や利用方法、利用料金、各アカウント(親アカウントと子アカウント)の違いについて説明します。

ファミリーアカウントとは?(概要)

1つの契約(「親アカウント」)あたり新しいアカウント(「子アカウント」)が最大3つまで作成できるサービスです。

親アカウントと子アカウントの説明画像

1人がU-NEXTを契約していれば、他の3人は無料でU-NEXTのアカウントを取得することができます。

つまり、4人全員が好きな時に、好きな場所で、違うデバイスを利用して、違う映画やドラマを視聴できるんだ!

ハリ姫

追加料金はかからないの?

ハリ丸

ファミリーアカウントって、追加料金はかからない・・よね??

ファミリーアカウントを作っても、追加料金は一切かかりません。

なので、U-NEXTの月額料金(1990円)を1人が負担しても良いですし、もし4人で割って利用したとすれば、1人当たり500円以下と、カナリお得にU-NEXTを利用できます。

人数 1人当たりの料金
1人 1990円
2人 995円
3人 663円
4人 497円

家族じゃないといけないの?

でも、私一人暮らしだし、家族は動画なんてみないしなー。。

ハリ姫

家族じゃなくても大丈夫です!

「ファミリーアカウント」というサービスですが、子アカウントを使うのが、友達や恋人など、家族以外の人でも問題ありません。

ファミリーアカウントのココが便利!

  • 視聴履歴は共有されず、プライバシーが守られる!
  • U-NEXTポイントをシェアできる!
  • 子アカウントに対してR指定作品やアダルト作品の視聴制限をかけられる
  • 子アカウントに対して有料作品の購入制限をかけられる

視聴履歴は共有されず、プライバシーが守られる!

全てのアカウントで、視聴履歴は別々に管理されます。

R指定作品やアダルト作品も楽しめるのがU-NEXTの良いところ。なのに、自分が観た作品が筒抜けだったら、なんだか観る気が引けてしまいますよね。

ファミリーアカウントサービスでは、子アカウントでログインした人が何を観たかは親アカウントや別の子アカウントの人にはわかりませんし、親アカウントでログインした人の視聴履歴も他の人にはわかりません。

安心して好きな作品を堪能できます。

さらに、動画のマイリスト(お気に入り機能)も別々に管理できるので、お互いの観たい動画がごちゃごちゃになってしまう心配もありません。

U-NEXTポイントをシェアできる!

ポイントの画像

ファミリーアカウント間で、U-NEXTポイントをシェアすることができます。

U-NEXTポイントには使用期限があり、忙しくてゆっくり動画を楽しんでいる時間がないと、いつのまにか使用期限をむかえてポイントを無駄にしてしまうことがあるんですよね。。

そのときに便利なのがこのシェア機能。自分がポイントを使いきれない時は他の人にシェアすれば、ポイントを有効活用できます。

R指定作品やアダルト作品の視聴制限をかけられる

子アカウントでは自動的にR指定・アダルト作品の表示がOFFになるため、このようなコンテンツの視聴はできません。

家族でU-NEXTを使いたい場合は、子供にはR指定作品やアダルト作品をみせられないですよね。

そんな時にもファミリーアカウントサービスが一役買ってくれます。

子アカウントでも表示ONにできないの?

子アカウントでは、R指定作品やアダルト作品の表示をONにすることはできません。

親アカウントのみ視聴可能です。

有料作品の購入制限をかけられる

「購入制限」のイメージ画像

U-NEXTには定額で見放題のコンテンツと別途課金が必要なコンテンツがあります。
子アカウントを使う人が、別途課金が必要なコンテンツに課金してしまわないように購入制限をかけることができます。

注意

ただし、購入制限は「ポイントの利用に限る」という制限のみです。制限をすると、クレジットカードを利用して無限に有料作品を購入することはできませんが、U-NEXTポイントがある分には、それを使って作品を購入することができてしまいます。

ポイント利用も制限するということはできないので注意してください。

子アカウントにはできない4つのこと

お得で便利なファミリーかアカウントですが、親アカウントと子アカウントに違いはあるのでしょうか?

ハリ丸

実は子アカウントにはできないことがあるんだよね。

子アカウントにはできないことはこの4つ。

  • U-NEXT対応テレビ / PS vita / PS vita TV での視聴
  • ポイントチャージクーポンの適用
  • 電子書籍の閲覧
  • クーポン発行オンラインチケットの予約

↑これらのことをやりたい場合は、親アカウントでログインしなければいけません。

U-NEXT対応テレビ/PS vita/PS vita TVでの視聴

子アカウントは、U-NEXT対応テレビ / PS vita / PS vita TV での視聴は出来ません。
(※U-NEXT TVは利用できます。)

これ以外の端末で動画を楽しみましょう。

ポイントチャージやクーポンの適応

アカウントにポイントチャージしたり、クーポンを適応したりできるのは親アカウントのみです。

子アカウントではできません。

電子書籍の閲覧

「本の閲覧NG」イメージ画像

動画だけではなく電子書籍の閲覧もできるのがU-NEXTの良さ。

ですが、子アカウントでは電子書籍は読めません。

というのも、電子書籍を読むサイトにログインできるのは親アカウントのみだからです。

U-NEXTで電子書籍を読むためには、Book Placeという別のサイトにログインしなければいけません。Book Placeにログイン可能なIDが、親アカウントのIDのみなのです。

子アカウントではログインできないため、電子書籍は読めません。

クーポン発行やオンラインチケットの予約

U-NEXTでは、ポイントを利用してクーポンを発行したり、映画のチケットに引き換えたりできるのですが、子アカウントではこれらの操作はできません。

親アカウントでログインする必要があります。

ファミリーアカウントのたった1つのデメリット

ファミリーアカウントには、1つだけ困ったデメリットがあります。

それは、

  • 親アカウントと子アカウントで同時に同じ作品を観れない!

ということです。

同時に同じ作品を観れないってどういうこと?

例えば、お父さんがAという映画をテレビで観ていたとします。
同じ時間に、お母さんがBという映画をタブレットで観ていたとします。

同時視聴可能なパターンの説明画像

この場合はお父さんとお母さんがAとBといった別々の作品を観ているので、同時に閲覧ができます。

しかし、お父さんがAという映画をテレビで観ているときに、お母さんが同じ時間にお父さんと同じAという映画をタブレットで観ようと思っても、お母さんは観ることができません。

同時視聴不可な場合の説明画像

という感じで、U-NEXTでは親アカウントと子アカウントで同じ作品を同時に再生することはできない仕様になっています。

同じ映画やドラマを見たいときは、みんなで一緒に団らんしながら鑑賞すれば楽しいよね!

ハリ姫

ファミリーアカウントの設定方法

ファミリーアカウントの設定方法はとっても簡単。

まだU-NEXTの会員じゃない方は、はじめに登録を済ませて1つ目のアカウント(親アカウント)をGETしましょう。

\無料体験実施中/

※31日間以内に解約すれば、料金は1円もかかりません。

アカウントを取得したら、U-NEXTにログインして、左上にある「アカウント」をクリックします。▼

「アカウント」の場所の説明画像

アカウントを選択したら次に「ファミリーアカウントサービス」を選択します。▼

ファミリーアカウントサービス

「追加」をクリック。▼

「追加」ボタンの場所

あとは、フォームに従って、「メールアドレス(ログインID)」と「パスワード」、購入制限を設定して「登録」をクリックすれば、子アカウントの作成完了です。

購入制限に関する項目の違いに

最後に、購入制限に関する選択項目があります。

購入制限に関する項目の画像

  • 登録の支払い方法での購入を許可:子アカウントでも親アカウントのクレジットカードを利用していくらでも有料作品をレンタル・購入できる
  • ポイント利用のみ許可:子アカウントは親アカウントが所有しているポイントの範囲のみで有料作品をレンタル・購入できる。

つまり「登録の支払方法での購入を許可」というのは、クレジットカードを利用して無限に有料作品を購入できる設定です。それは困る!という場合は「ポイント利用のみ許可」を選択しましょう。

まとめ

U-NEXTのファミリーアカウントサービスの特徴をまとめるとこんな感じ。

ファミリーアカウントはお得で便利!

  • 1つの親アカウントで最大3つまで子アカウントを作成できる
  • 追加料金なし
  • 必ず家族である必要はない
  • 視聴履歴とマイリストはアカウントごとに別々に管理可能
  • U-NEXTポイントをシェアできる
  • 子アカウントには成人向けコンテンツの視聴制限をできる
  • 子アカウントには有料作品の購入制限をできる

子アカウントでは、以下のことはできないので注意が必要です。

子アカウントにはできないこと

  • U-NEXT対応テレビ/PS vita/PS vita TVでの視聴
  • ポイントチャージやクーポンの適応
  • 電子書籍の閲覧
  • クーポン発行やオンラインチケットの予約

また、それぞれのアカウントで、同じ時間に同じ作品を見ることはできないので注意しましょう。

ハリ丸

同じ作品を同じタイミングで見ることなんてそうそうないから、まぁ僕は気にならないかな!
1契約で3人も無料になるなら、これは使わない手はないわね!

ハリ姫

U-NEXTを使うなら、家族や恋人と一緒に使えばお得感UPですよね!ファミリーアカウントの設定は簡単ですし、一度設定してしまえばそれっきり手間いらず。

ぜひみんなでU-NEXTを使ってみてください!

\無料体験実施中/

※31日間以内に解約すれば、料金は1円もかかりません。

U-NEXTファミリーアカウントがお得すぎる!最大3人無料で使い放題!
5 (100%) 1 vote

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です