DAZNとスカパー、契約するならどっちがオススメ?あらゆる角度から比較してみた

DAZNvsスカパー

ハリ丸

できるだけ安く!快適に!たくさん野球観たい!!

コスパで選ぶなら、間違いなくDAZNがオススメです。

【DAZNがおすすめな方】

  • できるだけ安く観たい
  • 無料で試したい
  • 今すぐ観たい
  • メジャーリーグも観たい
  • 自宅にCSアンテナがない

【スカパー!がおすすめな方】

  • 価格より放送の安定度・画質・音質重視
  • 録画して永久保存したい試合がある
  • ヤクルト、カープのホーム試合が観たい
  • 自宅にネット環境が無い

リリース以来、自宅でも出先でも手軽にスポーツ観戦を楽しめるストリーミングサービスとして人気急上昇中のDAZN。一方で、衛星を使った視聴方式で安定した放送を届けるスカパー!

機能や放送されている試合にやや違いがあって、どちらで観ようか迷ってしまいますよね。

この記事では、DAZNとスカパー!は何がどう違うのか?について、あらゆる角度から比較してまとめました。登録の際の参考にどうぞ。

DAZNとスカパー!のサービス比較表

こちらが、2つの違いを簡単にまとめた比較表です。

  DAZN スカパー!
HP

Dazn-logo

https://www.dazn.com/

スカパー ロゴhttps://www.skyperfectv.co.jp/

月額料金 1,750円(税抜)
(ドコモ利用者は税抜980円)
4,075円(税抜)
(内訳:基本料金390円+プロ野球セット3685円)
観れる試合 ヤクルト、カープを除く10球団のホーム試合
試合終了まで放送
日本プロ野球全試合放送
試合終了まで放送
MLB放送 あり
(日本人所属チーム中心)
なし
放送の安定度 〇(良い) ◎(非常に良い)
必要なもの インターネット環境 専用アンテナ、テレビ
画質 HD/フルHD HD/フルHD/4K/8K
(8K放送はまだ予定の段階)
視聴までの日数 即時 30分~1時間程度
対応デバイス ・テレビ(FireTVStickなどが必要)
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・テレビ
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
見逃し配信 あり(豊富) あり(少ない)
録画 やろうと思えばできる できる
無料期間 1カ月
(完全無料で解約可能)
2週間無料+加入月無料
(加入月の解約は不可)

価格はDAZNの圧勝

ハリ丸

DAZNの料金はスカパー!の半分以下!?安い!

【DAZN】

  • 税抜1,750円(税込1,890円)
  • ドコモユーザーなら税抜980円(税込1,058円)

【スカパー!】

  • 税抜4,075円(税込4,401円)

DAZNの最大の魅力はなんと言っても価格の安さ。DAZNなら、スカパー!の半額以下でプロ野球を観ることができます。
その上、ドコモユーザーなら月額980円という破格でDAZNが利用できるという大盤振る舞い。通常のDAZN料金よりも税込価格にして832円もお得です!

安いのはいいけど…その分何かデメリットがあるんじゃないかしら…?

ハリ姫

スカパー!と比べてDAZNのデメリットとなるポイントは2つ。

DAZNのデメリット

  1. 「東京ヤクルトスワローズ(ヤクルト)」「広島東洋カープ(カープ)」のホーム試合は放送されない
  2. 画質・音質がスカパー!より安定しない

DAZNのデメリット

1.DAZNにはヤクルトとカープの放映権なし(2019年現在)

今シーズン(2019年)、DAZNはヤクルトとカープの放映権を取ることができませんでした。そのため、DAZNではヤクルトとカープのホーム試合は観ることができません。

【DAZN】

  • ヤクルト、カープを除く10球団のホーム試合を配信

【スカパー!】

  • 12球団全試合放送

ヤクルト、カープのホーム試合を観たい!という人は、DAZNではなくスカパー!を利用するのが良いでしょう。
スカパー!なら、両者のホーム試合を含めた全球団の試合視聴可能です。

ハリ丸

DAZNでもヤクルト、カープのビジター試合なら観ることができるよ!
MEMO
ちなみに、前シーズン(2018年)は、DAZNは巨人の放映権を取得できなかったため、巨人を除く11球団の試合を配信していました。ただ、DAZNの担当者によると、

「ローンチ当初から、日本において野球の放映権獲得は常に重要だと考えており、今回、巨人のホーム試合を配信できるようになったことは大きな一歩。今シーズンはホーム試合を配信する球団数が減ったが、引き続き全ての野球ファンに楽しんでもらえるコンテンツを届けられるよう、努めていく」

引用元:BCN+R

とのことですので、今後の配信の拡大には大いに期待が持てそうですね!

DAZNもスカパー!みたいに全球団の公式戦全試合配信を目指す!ってことね。

ハリ姫

2.画質/音質の安定度はスカパー!>DAZN

DAZNの画質や音質は、スカパー!に比べると不安定です。

【DAZNの安定度】

  • 〇(良い)

【スカパー!の安定度】

  • ◎(非常に良い)

というのも、DAZNはネット配信なのに比べて、スカパー!は衛星放送。DAZNとスカパー!の決定的な違いはここにあります。ネット配信であるDAZNが安定度で衛星放送であるスカパー!に勝るのは難しいでしょう。

ハリ丸

画質や音質が不安定って、どういうこと?

ネットで動画を観ていて、

  • 途中で止まったり
  • カクカクしたり
  • 音が途切れたり

という経験はありませんか?画質や音質が「不安定な状態」とはこのような事態が生じている、または生じやすい状態のことです。

ハリ丸

ネット配信だと衛星放送よりも放送が不安定になるの?

ネット配信の場合、どうしても放送のスムーズさや快適さが各自のインターネット環境に依存するんですね。そのため、利用しているネット回線が遅かったり途切れたりすると、配信も不安定になってしまうんです。

とはいえ、DAZNの安定度がスカパー!に比べて著しく劣っていたのはもはや過去の話。(サービス開始当初の話)

2019年4月現在では凄まじく改善され、途中で止まったりカクカクしたり…というストレスはなくなりました!

スカパー!には劣るけど、普通にスポーツ観戦するには問題ナシってことね!

ハリ姫

それでもやっぱり画質や音質が不安…。という方は、無料期間を活用してDAZNを試してみることをオススメします。

>>いつでも解約OK!1か月無料でDAZNをお試し

この2点が気にならなければDAZNで間違いなし

DAZNのデメリットに関しては以上です。

  1. 「東京ヤクルトスワローズ(ヤクルト)」「広島東洋カープ(カープ)」のホーム試合は放送されない
  2. 画質・音質がスカパー!より安定しない

この2点が気にならなければ、DAZNを選んで間違いありません。

もちろん他にもスカパー!とDAZNの細かな違いはありますが、ほとんどの人にとってはDAZNの圧倒的コスパがスカパーのメリットを凌駕する可能性が高いです。

その上最悪、やっぱりスカパー!にしようと思っても、DAZNは1カ月以内なら完全無料で解約可能。とりあえず気軽に試してみるのが手っ取り早い方法です。

\1カ月無料でDAZNをお試しする!/

ハリ丸

念のため無料で解約できる期限をメモしておこうっと!
私は他の違いについても、もうちょっと詳しく知りたいわ。

ハリ姫

メジャーリーグを観るならDAZN

追加料金なしでメジャーリーグも楽しめるのはDAZNだけ。

【DAZN】

  • 追加料金なしでメジャーリーグも視聴可能

【スカパー!】

  • 追加料金が必要

スカパー!でMLBを観るにはいくら追加料金が必要なの?

ハリ姫

スカパー!でメジャーリーグ戦を観ようと思ったら、追加で1,300円/月 (1,404円/月 税込)かかります。

もともとの月額料金4,075円/月(4,401円/月 税込)
(内訳税抜:基本料金390円+プロ野球セット3685円)

と合わせると・・・

  • 合計 税込5,805円/月

ハリ丸

5,000円オーバーか…ちょっと高いなぁ。。

DAZNなら税込1,890円/月で日本プロ野球もMLBも両方楽しめる一方、スカパー!で両方観ようとすると5,805円という高価格に。。メジャーリーグもプロ野球も両方観たい!という方にとっては、さらにDAZNのコスパがUPします。

設備の整えやすさはDAZNに軍配

設備の整えやすさに関しては、ネット環境を整える方がアンテナを設置するよりも簡単かつ安価なため、DAZNに軍配が上がります。

DAZNとスカパー!では、必要なもの(環境)が異なります。

【DAZN】

  • インターネット環境
  • ネット環境があれば初期費用0円

【スカパー!】

  • 専用アンテナ、テレビ
  • アンテナがあれば初期費用0円
    (アンテナがない場合:初期費用9,260円)

スカパー!の番組を観るためには、テレビの他に専用アンテナが必要なんですね。

自宅のテレビでBS、CSどちらかが映れば、別途専用アンテナを購入することなくスカパー!で野球を観ることができます。

自宅のアンテナがBS/CSに対応しているかどうか確認してみよう!

①CSが映るかどうか確認する

リモコンの「CS」ボタン+「番組表」ボタンを押して、番組表画面を表示させましょう。
その後、番組表から「CS161」を選んで、映るかどうか確認します。

②BSが映るかどうか確認する

リモコンの「BS」ボタンを押した後、チャンネル番号1~8を選択して、映るかどうか確認します。

ハリ丸

BSもCSも映らないみたい。。。

BSもCSも映らない場合は、専用アンテナを購入するしかありません。

専用アンテナ…高そうね。。いくらするのかしら?

ハリ姫

スカパー!のアンテナ取付けは、工事費込みで9,260円

スカパーアンテナ取付工事

ただしこれは、1年以上の契約という制限付きのキャンペーンで、1年以内にスカパー!を解約すると一万円の違約金がかかってしまいます。

>>スカパーHPで詳細を確認する

アンテナを取り付けるのに最低9,260円…。さすがにハードルを感じるわね…。

ハリ姫

一方、DAZNの推奨ネット環境はこのとおり。▼

インターネット通信環境
DAZNでは、お客様がご利用のデバイスやインターネット環境に合わせ、最適な映像を自動選択し、提供しております。DAZNをご視聴いただく際のインターネット環境につきましては、下記内容をご確認ください。
 

■ 2.0Mbps: 標準画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。
                (外出先でご視聴の場合、快適な回線速度です)

■ 3.5Mbps: HD画質での動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。
                (モバイルデバイスでご視聴の場合、最適な回線速度です)

■ 6.0Mbps: HD画質と高フレームレートでの動画をお楽しみいただけるインターネット接続スピードです。
                (TVでご視聴の場合、6.0Mbps以上の回線速度をお勧めします)

■ 8.0Mbps: 弊社が提供する最高のビデオ品質で動画をお楽しみいただける回線速度です。

引用/詳細:DAZNヘルプページより

>>自分のネット回線速度を計測する
(アクセス後しばらく待つと計測結果が表示されます。)

DAZNは、ネット環境さえあれば視聴可能です。今の時代、ほとんどの人は何かしらインターネットに接続できる環境の下で生活していると思いますので、設備の整えやすさという点においては、DAZNのほうが上と言えるでしょう。

4Kにこだわるならスカパー!択一

4Kにこだわるなら、スカパー!択一です。

というのも、DAZNは2019年4月現在ではまだ4Kに対応していません。

【DAZNの画質】

  • HD/フルHD

【スカパー!の画質】

  • HD/フルHD/4K/8K
    (8K放送はまだ予定の段階)

リリース以来ものすごい速さで進化しているDAZNですから、今後対応する可能性は大いにありますが、それを待っていてはシーズンが終わってしまいます。

ハリ丸

映画に限らず、野球だって4Kで観ると迫力倍増!
価格より画質で選ぶなら、スカパー!もアリね♪

ハリ姫

「今すぐ」観れるのはDAZN

「今すぐ」観たいなら、DAZNを選択すべき。

DAZNとスカパー!では、登録から視聴できるようになるまでの時間が異なります。

【DAZN】

  • 即時

【スカパー!】

  • 30分~1時間程度

DAZNは、登録した瞬間に視聴できる一方で、スカパー!は30分待つ必要があります。

ハリ丸

30分くらいなら待ってもいい…かな?

たかが30分、されど30分。

この待ち時間をどう感じるかはその時の状況次第だと思いますが、とにかく「今すぐ」観たい!時はDAZNが確実です。

対応デバイスはどちらもほぼ同じ

DAZNもスカパー!も、対応デバイスはほぼ同じ。

【DAZN】

  • テレビ(FireTVStickなどが必要)
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

【スカパー!】

  • テレビ
  • パソコン
  • スマートフォン
  • タブレット

FireTVStickについて

ハリ丸

「FireStickTV」ってなに?

FireTVStickは、HDMI対応のテレビ(ディスプレイ)に挿して、映画や動画、ゲームを楽しむためのデバイスです。

Fire TV Stick

簡単に言うと、ネットの映像をテレビに映す機器といったところでしょうか。価格は4,980円。他にもDAZNをテレビで観るための機器はありますが、価格と機能を考えるとFireTVStickが一番オススメです。

他の機器や設定方法について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。▼

DAZNをテレビで見る方法まとめ【2019年最新版】DAZNをテレビの大画面で見る方法10選!迷ったら「Fire TV Stick」でOK!

最近までスカパー!はテレビでしか視聴できなかったんですが、スカパー!もオンデマンドサービスを開始したおかげでスマホやタブレットでも視聴可能になりました!

スカパーVOD

DAZNもFireStickTVを使えば簡単にテレビで観ることができますので、対応デバイスの差はほぼないと考えて大丈夫です。

ハリ丸

テレビで観たいからスカパー、スマホで観たいからDAZN。という選び方はしなくていいんだね!

見逃し配信はDAZNのほうが多い

見逃し配信の豊富さはDAZNが勝ります。

見逃し配信って?

ハリ丸

見逃し配信ってなに?便利なの?

注目の試合はできれば中継で観たいところですが、時間や予定の都合でどうしても中継で観れないこともありますよね。そんな時に便利なのが見逃し配信。

見逃し配信を利用すれば、録画をしなくても過去の中継を見返すことができます。

録画をしなくても好きな時に観れるのは便利ね!

ハリ姫

たとえば4月9日に中継された試合の見逃し配信数を比べてみると・・・

DAZNの見逃し配信一覧はこんな感じ。▼

見逃し配信一覧

見逃し配信一覧

MLBも含めて全部で8試合分ありました。

スカパー!の見逃し配信一覧はこんな感じ。▼

見逃し配信一覧

他の日も含め、今のところ広島戦のみのラインナップでした。

広島戦

DAZNには広島戦がないからその点はスカパー!のメリットだけど、他の球団の見逃し配信がないのはちょっと残念ね。。

ハリ姫

スカパー!なら見逃し配信よりも自分で録画すべし

スカパー!を利用する場合は、見逃し配信に期待せず、観たい試合は自分で録画しましょう。

【DAZN】

  • やろうと思えば録画可能だが設備が必要&複雑

【スカパー!】

  • 録画可能

スカパー!は衛星放送ですので、レコーダーや録画機能があるテレビを使えば簡単に録画することができます。

スカパー録画方法

一方DAZNはネット配信。普通のテレビと同じようには録画できません。その上DAZNには録画機能がないため、録画しようと思ったら、テレビの他に

  • HDMIスプリッター
  • キャプチャー機器
  • HDMIケーブル3本

が必要になります。。

これらを接続して色々設定すればできないこともないですが、面倒なので試合を録画して永久保存しておきたい!という場合はスカパー!のほうが向いています。

DAZNは録画ができない代わりに見逃し配信が豊富!っていうイメージね。

ハリ姫

無料期間が長いのはDAZN

DAZNもスカパー!も、無料で試せるお試し期間を設けています。

【DAZNの無料期間】

  • 1カ月
    (完全無料で解約可能)

【スカパー!の無料期間】

  • 2週間無料+加入月無料
    (加入月の解約は不可)

無料期間が長いのはDAZN。DAZNは1カ月間無料でお試しできます。

ハリ丸

1カ月っていつからいつまで?

DAZNの無料体験は、登録したその日から翌月の登録日前日まで。つまり例えば、4月10日に登録したとしたら、翌月である5月の9日まで無料!ということです。

登録日当日と同じ日付(5月10日)になると月額料金が課金されてしまいますが、それまでに解約すれば一切お金はかかりません。

DAZNの解約手順ウザイ引き留め一切無し!サクっと30秒で完了するDAZNの解約&退会手順を解説!
解約も24時間ネットで手続きできるから、手軽で嬉しいわね!

ハリ姫

スカパー!の無料期間はちょっと複雑

スカパー!の無料期間は、

  • 2週間無料+加入月無料
    (加入月の解約は不可)

と、ちょっぴり複雑です。

ポイントは2つあって、

  1. 2週間無料は契約前、契約後どちらか好きな方に適応できる
  2. 加入月は無料だが解約できないため、必ず翌月分の料金がかかる

ということ。

1.2週間無料について

  • 契約前に体験する場合】
    スカパー!を契約前に2週間無料で体験する場合は、DAZNと同じように完全無料で2週間お試しすることができます。
  • 【契約後に体験する場合】
    月額料金はかかりますが、契約していないチャンネルを含めてほぼ全てのチャンネルを2週間無料で楽しめます。

スカパー!にはプロ野球セット以外にも映画のチャンネルやアニメのチャンネルなど、様々なチャンネルがあります。スカパー!の料金形態は、そのうちの観たいチャンネルごとにお金を払うというシステムなんですね。

だから契約後に体験する場合なら、
例えばプロ野球セットで契約していたとしても、契約後の2週間は映画やアニメなど他のチャンネルも見放題!ということです。

ハリ丸

野球を観たいだけだったら、契約前に体験した方がいい気がするね。

2.加入月の解約は不可について

スカパー!は、一度加入すると翌月まで解約できません。

加入したその月の料金は無料なんですが、加入月は解約できないので加入したら必ず翌月分の料金を支払わなければいけません。

例えば、4月に加入したら4月中は0円で利用できますが、5月になったら5月分の月額料金を支払わなければいけません。さらに、DAZNと違ってスカパー!の月額料金は契約日にかかわらず月単位(各月の1日から末日)までの利用料金ですので、4月の1日に契約しようが30日に契約しようが無料期間は4月いっぱい。

翌月まで解約できないことを念頭に、無料期間を最大限活用したい場合はなるべく月初に契約するのがお得です。

スカパー!を完全無料で使えるのは契約前の2週間だけ。で、契約したら必ず最低1カ月分の料金を支払う。ってことね。

ハリ姫

まとめ

以上、あらゆる角度からDAZNとスカパー!を比較してみました。

総合的にはDAZN推し

あらためて比較表を見ると、価格面で優れているのはもちろんですが、総合的に見てもDAZNを推さざるを得ない印象です。

  DAZN スカパー!
HP

Dazn-logo

https://www.dazn.com/

スカパー ロゴhttps://www.skyperfectv.co.jp/

月額料金 1,750円(税抜)
(ドコモ利用者は税抜980円)
4,075円(税抜)
(内訳:基本料金390円+プロ野球セット3685円)
観れる試合 ヤクルト、カープを除く10球団のホーム試合
試合終了まで放送
日本プロ野球全試合放送
試合終了まで放送
MLB放送 あり
(日本人所属チーム中心)
なし
放送の安定度 〇(良い) ◎(非常に良い)
必要なもの インターネット環境 専用アンテナ、テレビ
画質 HD/フルHD HD/フルHD/4K/8K
(8K放送はまだ予定の段階)
視聴までの日数 即時 30分~1時間程度
対応デバイス ・テレビ(FireTVStickなどが必要)
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
・テレビ
・パソコン
・スマートフォン
・タブレット
見逃し配信 あり(豊富) あり(少ない)
録画 やろうと思えばできる できる
無料期間 1カ月
(完全無料で解約可能)
2週間無料+加入月無料
(加入月の解約は不可)

DAZNもスカパー!も、契約すれば同じくらい野球を楽しめるのは間違いありません。

DAZNとスカパー!の一番の違いは「ネット配信」か「テレビ放送」か。

そのため、ネットで野球を観たい!という場合は迷わずDAZNでOKです。本来なら、テレビで観たい!という場合は迷わずスカパー!…と言いたいところですが、DAZNのコスパが圧倒的すぎて、テレビで観たい場合もDAZNを検討する価値大いにありです。

ハリ丸

どっちもいいところがあるから、何を重視するかで選ぼう!

【DAZNがおすすめな方】

  • できるだけ安く観たい
  • 無料で試したい
  • 今すぐ観たい
  • メジャーリーグも観たい
  • 自宅にCSアンテナがない

【スカパー!がおすすめな方】

  • 価格より放送の安定度・画質・音質重視
  • 録画して永久保存したい試合がある
  • ヤクルト、カープのホーム試合が観たい
  • 自宅にネット環境が無い

迷ったら無料期間で気軽にお試しね♪

ハリ姫

\1カ月無料でDAZNをお試しする!/

\初月無料でスカパー!をお試しする!/


 

 

Rate this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です