ドラマ「アンナチュラル」第4話のあらすじ&感想 動画を無料で見る方法も教えます!

アンナチュラル第4話

この記事ではドラマ「アンナチュラル」第4話のあらすじと感想、動画を無料で見る方法を紹介していきます。

「アンナチュラル」 は、2018年にTBS系列で放送された、石原さとみ主演の医療ドラマです。架空の研究機関「不自然死究明研究所(通称UDIラボ)」を舞台に、「不自然死=アンナチュラルデス」を解明するため、法医解剖医の三澄ミコトを中心に、毎回さまざまな「死」を扱いながら、その裏側にある謎や事件を解明していきます。

脚本は「逃げるは恥だが役に立つ」で旋風を巻き起こした「野木亜紀子」が担当。医療ドラマの枠を超えた巧妙な脚本が話題となり、平均視聴率は11.1%、最終回は最高視聴率の13.3%を記録。今後のドラマ続編や映画化も期待されている作品です。

本記事では「アンナチュラル」について、大きなネタバレを回避しつつ、ドラマのあらすじを詳しく紹介していきます。

 

面白かったのはもちろんですが、今回は単純に良い話だったなと思います。話の主題が、より身近なところまで迫ってくるので、感情移入できる人は多かったのではないでしょうか。少しずつ明らかになっていく、中堂系の闇にも注目です。

 

 

【アンナチュラル 】作品情報

「アンナチュラル」作品情報

放送期間:2018年1月12日~3月16日
回数:全10話
脚本:野木亜紀子
出演:石原さとみ・井浦新・窪田正孝・市川実日子・薬師丸ひろ子・松重豊

前回の流れ

三澄ミコトの元へ、有名主婦ブロガー殺人事件の話が持ち掛けられた。被害者は桜小路しずく。レシピ本を出版したりなど、有名で人気の主婦ブロガーだった。第一発見者はしずくのマネージャーだった正木。朝、仕事のため迎えにきたところを、リビングで刺殺体となって倒れているところを発見。

2階で寝ていた夫・桜小路要一を起こして、奥さんのことを尋ねると、「夢じゃなかったんだ」と殺害を仄めかす発言をしたことから、任意で事情聴取。殺害を自供したため、そのまま逮捕となった。

中堂系は、現在、元同僚の坂本誠から、パワハラで訴えられている。そのため、ミコトが代理で検察側の証人として出廷することになった。

事前に担当検察の烏田守と会うも、女性であることを不満そうにしているなど、ミコトとは馬が合わなかった。そして始まる初公判。当初は予定通り、検察側の証人として証言をするミコト。だが、3DCGでの再現と解説を見た途端、凶器と傷口の矛盾に気がつき、発言を撤回した。

トラブルとなり、裁判は一時休廷となる。その際、この事件の担当弁護士から名刺を渡され、被告人である桜小路要一が話をしたい、という旨のメモを預かる。要一は精神安定剤を服用しており、稀に記憶が飛ぶことがあった。

また、元来気が弱く、取り調べで圧迫を受けた彼は、自分がやってしまったのではないか、と思うようになったと言う。しかし公判を見て、自分はやっていないと主張し始める。その姿を放っておけなかったミコトは、証人を引き受けることになった。

2度目の裁判が始まるも、烏田検事の策略によって、感情的になるように扇動されてしまうミコト。さらにその公判を見た桜小路要一は、再び一転して殺害を認め始めた。

何とかして烏田に一矢報いたいと考えていたミコトは、同じように坂本の裁判で追い詰められている中堂を見て、協力を持ち掛けることにした。

 

主要人物について

佐野祐斗(坪倉由幸)

大人気の「しあわせの蜂蜜ケーキ」工場で働く、製造管理責任者。月に140時間の残業を行うなど、厳しい労働環境の下、家族のために身を粉にして働いていた。工場からの帰宅中に、バイクで自損事故を起こし他界してしまう。責任感が強く、優しい人物。

 

松永(春海四方)

「しあわせの蜂蜜ケーキ」を製造している工場長。工場従業員の長期残業時間について否定している。

 

原稿用紙2枚でわかる「アンナチュラル 第4話」

UDIラボにやってきた三澄ミコトの母・夏代。ここで明日解剖するバイク事故の遺体・佐野祐斗について訪れたとのことだ。事故を起こしたのは三日前の深夜。周囲に車もなく単独の自損事故。救急車で運ばれたものの即死だった。

佐野祐斗には妻とふたりの子供がいた。下の子はまだ2歳。貯金もなく、頼れるアテもない上にバイクの任意保険が切れていた。そのため交通事故の死亡保険は下りない。生命保険にも入っていなかったため、困っているとのことだった。

事故現場の道路にブレーキ痕はなかった。そのため、居眠り運転の可能性が高い。佐野は工場の製造責任者として、月140時間の残業をしていた。過労の疑いがあるため、労災案件になって会社に賠償金を請求できる可能性があった。

工場長・松永に会いに行くも、規定内の残業しかさせてないと言われる。工場長曰く、佐野はバイクの調子が悪いと言っていた。そしてバイク屋に話をききにいく。ブレーキの調子が悪いと言っていたが、完璧に修理を行ったと言われる。

車体が燃えて、ブレーキ周りが調べられないのといいことに、責任を擦り付けられていることを不満そうに話していた。バイク屋によると、佐野はその後、病院に行くと言っていた。病気だったのではという話だ。

持病があって、運転中に具合が悪くなって事故を起こしたのでは、と病院へ話をききにいく。倦怠感を訴えていたものの、CTに異常はなかった。検査入院を勧めると、休みがとれないからと断られた。

病院では勤務時間が長時間に及ぶことを理由に、過労ではないかと言われる。話は堂々巡りとなった。そして会社、バイク屋、病院の人間が、責任の所在を明らかにするために、UDIラボへ訪れるという。

過労か事故死か病死か。責任を追求するために解剖検査が始まった。そのとき、解剖室に貼られていた脅迫ともとれる文章に気がつく久部六郎。「お前のしたことは消えない 裁きを受けろ」という文章を、調査させてほしいと嘆願する東海枝夕子。

解剖の結果、死因としては、くも膜下出血。その原因が衝突によるものなのか、それ以前に起きていたものなのかは現段階では判別ができなかった。事故のせいで、くも膜下出血を起こしていたなら事故死、事故よりも以前に、くも膜下出血を起こしていたのなら病死。

判定するには別の検査を行わなければならず、最低でも5日かかる。くも膜下出血の原因が過労によるものの場合は、工場の責任は免れない。関係者がそれぞれ責任を押し付け合う大人の姿を、佐野悠斗の息子・祐は目の当たりにする。

東海枝が文章を調べたものの、指紋も何も見つからなかった。文面にそれぞれ心当たりがあるUDIラボの面々。その後、東海枝の調査により、佐野祐斗は病死ではなく事故死であることを突き止める。

夏代は工場からの告発メールを工場長・松永に見せ、責任を追及する。そのとき突然、松永は倒れてしまった。そして判明する事実。時間外残業の取り締まりが厳しくなったものの、残業しなければ注文に追いつかない。そんな理由で退勤後のサービス残業が始まったとのこと。

それが何ヶ月もつづき、出荷制限を掛けるか、作業工程を減らすよう社長に直談判していた。社長曰く、残業は従業員たちが勝手に忖度した結果で、自分は何ひとつ強制していない。

その後判明した佐野の死因は、外傷性椎骨動脈かい離。事故だと考えられる。しかし佐野の場合は、傷ができたのが30日前と、すこし古かった。それが運転中に悪化し、くも膜下出血を引き起こしたと考えられる。

これにより病院とバイク屋は無関係となる。問題は椎骨動脈が損傷した原因が何なのか、亡くなる30日前に一体何があったのか。重なっていく真相を掴むため、ミコトは調査をつづけていく。 

 

「アンナチュラル 第4話」のミドコロ

今回も面白い話でした。フィクションものの話を創作する場合、興味が惹かれる、面白い話を創るために、事態をやや誇大化する傾向があります。わかりやすく言えば、オーバーな事件を設定するということです。

アンナチュラルの場合、そのオーバーな事件の根幹部分が、視聴者が体感しやすい身近なものへと繋がっているため、より物語を面白く、リアリティを感じることができるんですよね。

今回で言えば、約140時間の残業時間や、フル回転している工場です。それらは大人気商品のケーキへと繋がっていき、さらにやり手の若手社長へと繋がっていきます。才能のみでのし上がった若手社長には、現場を始めとする経験に乏しい傾向があります。

そうなると、それが現場人間の苦労と噛み合わず、過度な残業へと繋がってしまうわけです。アンナチュラルはその辺りを上手くドラマに溶かし込んでいるため、大多数の人が共感を得られる内容になっているのではないかと感じました。

これが、「圧倒的なリアリティ」です。働いている人に限らず、働きすぎている夫を持つ妻や、父を持つ子供などにも感じ取りやすいので、より感情移入しやすいのではないかと思いました。

 

「アンナチュラル 第4話」のココがちょっと……。

わかりやすい格差を描くために必要だったのだと思いますが、社長のパーティー風景はやりすぎな気がしないこともないです。今回の場合は、悪役として描くのだから、わかりやすい形の方が望ましいとは思うのですが、すこし露骨すぎたような気がしますね。

 

最後に

本当によくできたドラマですね。石原さとみさんも、特別好きな人ではなかったのですが、役の中で見せる自然な笑顔が、魅力的だなと思えるようになってきました。

そういえば今回は、中堂系の見せ場があまりなかったような気がします。その分、久部六郎が活躍している風でもありました。東海枝夕子も良かったですね。

次回の展開もまた、一波乱あるようなので楽しみにしたいと思います。

 

ドラマ「アンナチュラル」を無料で見る方法を教えちゃいます!

ドラマ 「アンナチュラル」を見るなら、U-NEXTが断然おススメです!

u-nextイメージ画像

 

U-NEXTには31日間の無料トライアル期間が付いています。無料トライアル期間中に視聴できる見放題作品は、「アンナチュラル」を含む 500本以上の国内ドラマの他に、

U-NEXTの見放題作品(国内ドラマ)

 

洋画3700作品以上!

U-NEXTで見れる洋画一覧

 

邦画2500作品以上!

U-NEXTで見れる邦画

 

アニメ1900作品以上!

U-NEXTで見れるアニメ

 

韓流ドラマ700作品以上!

U-NEXTで見れる韓流作品一覧

 

キッズ動画1200作品以上!

U-NEXTで見れるキッズ作品一覧

 

バラエティ1700作品以上!

U-NEXTで見れるバラエティ作品一覧

 

見放題作品を全て合わせると、何と8万本以上!

u-next

31日間の無料トライアル期間中は、8万本以上の見放題作品を全て無料で視聴することができます。しかも、無料トライアル期間中に解約した場合は 一切費用はかかりません。

「アンナチュラル」をU-NEXTで無料で視聴する >>

 

ハリネズミ

海外の無料動画サイトだと、第1話と第2話しか見れないこともあるんだけど、U-NEXTはどうなの?

U-NEXTは、有線放送サービス日本最大手の「株式会社USEN」が運営する日本最大級の動画配信サービスです。

USEN

海外の動画サイトでよくある

ハリネズミ

ドラマが途中までしかアップロードされていない….

なんてことは絶対にありません。1話から最終話まで、途切れることなく全て見ることができますよ。

 

そもそも、

  • パンドラTV
  • Dailymotion
  • FC2動画
  • Ganool
  • AniDL
  • JPON.US
  • tutelenovela.tv
  • GOOD Drama

という動画サイトで、違法にアップロードされた動画を見るのは「ウィルス感染のリスクが大きすぎる」ので絶対にやめましょう。

危険

 

違法動画サイトには「スパイウェア」と呼ばれる、あなたのパソコンの情報を抜き取ったり、パソコンを乗っ取るためのウィルスが仕込まれているケースが非常に多く、被害に会う人が後を絶ちません。

ウィルスの届け出件数。2017年は1年間で「1918件」の届け出がありました。

ウィルスの届け出件数

※出典元:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

ハリネズミ

でも、動画を見るだけでウィルスに感染することってあるの?

はい、動画を見るだけでウィルスに感染する可能性は十分にある。というよりも、動画を見る・見ないに関わらず「違法動画サイトにアクセスしただけでウィルスに感染するケース」も実は沢山あります。

これはサイトの管理者がどうこうではなく、「悪意を持った第三者が、サイトを不正に改ざんする」ことで、アクセスしただけで、本人の知らないうちに個人情報が全て抜き取られてしまうんですね。

サイト不正改ざん

他には、動画再生の前に表示される「バナー広告」も要注意です。

バナー広告

動画を見るために、バナー広告左上に表示されている「×マーク(バツマーク)」をクリックしようとして、誤ってバナー広告をクリックしたことありますよね?そうすると別のサイトが表示され、そこでまた別のバナーが表示されて・・と繰り返しているうちに「知らないうちにウィルスに感染していた….」というケースも多数報告されています。

あなたのパソコンやスマホがウィルスに感染してしまうと、

  • クレジットカードなどの個人情報が漏洩する
  • パソコン・スマホを遠隔操作され、盗聴・盗撮に被害に会う
  • スマホがウィルスに感染し、起動不可能になる(ランサムウェア)

クレジットカードを悪用されて自分の知らないうちに100万円以上の高額商品を購入されてしまったり、ウィルスに感染したパソコンから顧客データが流出し、1000万円以上の損賠賠償が発生したケースも報告されています。

 

ウィルスを仕込んだ犯人からのメール。流出した個人情報を外部に公開しない代わりに、「金銭(ビットコイン)を要求する内容」が書かれており、実際にお金を振り込んでしまった方もいます。

ハッキングメール

 

ハリネズミ

たった数本の動画を無料で見たいがために、個人情報を不正利用されたり、100万円以上の被害とか….. シャレにならないよ・・・

違法動画サイトもU-NEXTも、どちらも無料で動画を楽しむことができます。どちらも無料なら、ウィルス感染リスクの無い安全な「U-NEXT」を使った方が安心ですよね?

被害額が大きければ、人生を棒に振ってしまうほどのダメージを受ける可能性もあります。被害にあってから、どれだけ後悔しても手遅れです。「自分だけは大丈夫でしょ!」という安易な考えは捨てて、安全なU-NEXTを利用してください。

「アンナチュラル」をU-NEXTで無料で視聴する >>

U-NEXTなら31日間無料で動画を楽しむことができます。

 

U-NEXTの無料トライアル終了後は、月額1990円で8万本以上の見放題作品を楽しむことができます。

ハリネズミ

月額1990円って、他の動画配信サービスより高くない?

と思うかもしれませんが、実はU-NEXTには自分以外の家族や友達・恋人も一緒に動画を楽しめる「ファミリーアカウント」というサービスがあるんです。

親アカウントと子アカウントの説明画像

 

自分(親アカウント)以外に、最大3人分の「子アカウント」を無料で作成することができ、追加料金は一切発生しないので、

人数 1人当たりの料金
1人 1990円
2人 995円
3人 663円
4人 497円

最大4人でサービスを使えば「1人当たり、たったの497円!」と、他の動画配信サービスと比較しても、圧倒的なコストパフォーマンスを発揮します。

お財布に優しいリーズナブルな価格と「見放題作品 8万本以上!」の断トツのラインナップ。

動画を楽しむなら、日本最大級の動画サービス「U-NEXT」が断然おススメです!

日本最大級の動画サービスU-nextイメージ画像

「アンナチュラル」をU-NEXTで無料で視聴する >>

 

Rate this post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です